スポンサーリンク

ケーキの日って初めて聞いた!どんな日?

四季

1月6日が【ケーキの日】って聞いた事有りますか?

なんでこの日なのか?経緯と共に何をする日なのか解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケーキの日が1月6日になった理由

1879年(明治12年)の1月6日に東京の上野の風月堂が初めて「ケーキの宣伝」をした為にこの日1月6をケーキの日となった様ですが、制定した意図や目的が分からないままになっています。

そんな事からあまり知られていない事もあります。

何をする日なのか?

多くの○○の日では、バレンタインではチョコレート、クリスマスならケーキやチキンなど象徴的な食べ物などがありますが、制定した意図・目的が定まっていない為、そういった物は無いですが、ケーキの日ですからケーキを食べるのが本筋でしょう。

ケーキ屋では割引やお買い得セールなどが開催されている事もあります。

洋菓子関連の記念日

その他洋菓子の記念日は沢山あります。

毎月22日の「ショートケーキの日」

何で毎月22日がショートケーキの日なのかと、下記のカレンダーを見て下さい「15日(イチ・ゴ)」の下に22日がありますので、日本人に馴染みの深いイチゴ(苺)ショートケーキをイメージした時の様子に似ている事から22日が「ショートケーキの日」になりました。

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

1・5で(苺)ならショートケーキの日は15日でいいんじゃない?と思いますよね!?

しっかり【全国いちご消費拡大協議会】で1月15日は「いちごの日」となってます、
また毎月15日もいちごの日とされています。

ケーキ専門通販サイト

人気商品ランキング

6月6日は【ロールケーキの日】

始まりは福岡県北九州市小倉で「6月6日はロールケーキの日実行委員会」が制定し一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

見た目のロールケーキの「6(ロ)」と、断面の見た目が「6」に見える事からこの日を制定した。

毎月6日は【手巻きロールケーキの日】

同じような見た目での制定には「手巻きロールケーキの日」があります。

株式会社モンテールが制定し一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

毎月8日は【ホールケーキの日】

洋菓子の製造や販売を行う有限会社「一柳」が制定し2020年に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。制定された中では比較的新しい記念日になります。

毎月10日は【パンケーキの日】

様々な加工食品を製造販売をする日本ハム株式会社が制定し一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

この日になったのはパンケーキを食べる時の、左手に「フォーク」お皿に「丸いパンケーキ」で「1・0」をイメージして10日になりました。

 

コメント