スポンサーリンク

Google AdSense お客様の AdSense アカウントでの広告配信を一時的に制限しました

アドセンス広告を一時的に制限しましたWordpress

突然見知らぬ「表示できる広告の数が制限されています。」が来ました、もう不幸のメールです。
最近触った所やページを色々検索する事にしました。

分かる範囲でもエラーを無くした方がいいので検索しました。

表示が出てから今回は8日間で警告文が消えました。

その後GoogleからのメールでGoogleの問題で「広告配信制限」送られてる事が判明しました。
2022/8/3のメール下記に記載します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

届いたメール内容

実際に届いたメールを記載してます。

写真データー

約一年ぶりの不幸のメールがきました、トラフィックの異常な増大や不正なアクセスが多いと一時的にこの様なメールで経過を受ける事があります。

アドセンス狩りには対応済みですのでそこまでの不正増大の可能性は少ない様に思えます。
アドセンス狩り対策は「アドセンス狩りとは?広告を配信してる人には知っておきたいプラグイン導入方法

要約

GooglAdSenseを見ると更に細かくは書いてありますが、具体的な事は記載はされていません。

対策案は

幸いな事に「広告配信を一時的に制限」の場合は広告は表示されていますので、その間に原因などを探る必要があります。

広告制限の主な可能性としては

  • 自身サイトの広告を押してしまった、意図的・偶発的は関係なくダメです。
  • スマホなどで確認した際に必要以上に何度も表示させてしまった

広告の制限の場合はこの事が多い様に思います。

修正と経過状況

※その後のGoogleからの技術的な問題についてメールが届き、その可能性が高くなりましたが参考の為そのまま記載してます。(下記にGoogleから届いたメールを記載してます)

アナリティクスなども見て異常なクリックやトラフィックが無い細かく見ましたが良く分かりませんでした、低品質な投稿の可能性も確認もしました。

考えれる原因の一つとしてはGooglサーチコンソール(サチコ)でエラーが多く出ていましたので何か触ったので?と思います。

直接の原因では無いですがエラー確認で何度もリトライで表示させたのがダメだったのか、エラーが多すぎて低品質な投稿とみなされたのかと推測したりしますが実際は分かりません。

通常問題が無ければ30日以内に警告表示が消えますが、最悪収益が消える(アドセンス無効)になりますので内心ドキドキです。

今回は約8日間で警告文が消えましたが、決まった日が無いですし悪い場合はアドセンスの取り消しもあります。

修正ポイント

実際に行った修正したポイントは実はまったく触っていません。
記事の確認はしましたが、修正する場所も良く分からないのでそのままです。

関連するかどうかは分かりませんが、エラーも全て検出されず「0」になってました。

Google「[関連する検索] での広告配信の制限に関する通知について」

「お客様の AdSense アカウントでの広告配信を一時的に制限しました」問題で私自身も誤って送られた可能性が高いですので載せておきます。

送られた来たメール内容

一部抜粋や削除してます。

お客様のサイト運営者 ID: pub-●●●● ログイン

広告配信の制限に関する通知がお客様に誤って送られた可能性がございます

お客様

AdSense Labs の [関連する検索] で起きている、技術的な問題についてお知らせいたします。

発生した問題

2022 年 6 月 21 日に技術的な問題が発生し、それ以降、AdSense Labs で [関連する検索] フォーマットを有効にしたお客様のサイトに、[広告配信を制限しています] という通知が表示されている可能性がございます。現在、この問題の調査と解決に努めております。

前述の通知が表示された場合でも、コンテンツ向け AdSense でのお客様の収益は影響を受けませんのでご安心ください。

問題解決に向けた現在の取り組み

Google ではこの問題をすでに特定しています。解決するまでの一時的な措置として、[関連する検索] を無効にしています。新しい Lab がお客様の AdSense アカウントでご利用可能になりましたら、お知らせいたします。

このたびは、ご不便をおかけして誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。近いうちに再び [関連する検索] をご利用いただけるように取り組んでまいります。

何卒よろしくお願い申し上げます。
Google AdSense チーム

自身も広告制限を受ける数日前に「検索」を設定を変えたり、貼り直したりした覚えがありましたので、「関連する検索」入れた為の可能性は高いと思います。

自身の失敗の可能性が少し減っただけでも精神的に安心します。

Wordpress
スポンサーリンク
HKlinkをフォローする
ニュースの森

コメント