スポンサーリンク

メルカリを装う迷惑メール【mercari】個人情報確認。概要

禁止迷惑メール

メルカリからまた新たな文章形態のフィッシングメール(詐欺メール)が届きました。
実際に検証した結果を記載します。

決してメール記載のURLからアクセスして個人情報など入力しない様に注意して下さい。

実際に来たメールは見て貰えれば分かりますが、おかしな点が沢山あります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に届いたメール内容

メルカリ装うメール内容
メールの写真データー

メール内の文章の一文です。

可笑しな日本事中国語が混じった文章
メール内容文章抜き出し。

メール内の文章の至る所で、そもそも日本語と中国語が混ざった翻訳ソフトをしようした文章に変換されてます。

実際にアクセスしてみた

メール内のURLにアクセスしてみました、Edgeでは危険とされる画面が出ました。

アクセスした際に表示された禁止画面
実際の警告画面

メール内に記載のURLは【www.mecorsi.com】でした。※誤クリック防止の為「-」はこちらで入力してます。

どこから送られて来ているのか?

メールがどこから来たのかIP検索サイトから検証してみました。

IP検索には【ラッコツールズ】と【IPアドレスサーチ-CMAN-】の検索データーを記載してます。

メールアドレスは【thdtikkd@mercari.jp】から来てました、何となくありそうなアドレスに偽造されてます。

  • 送信先は「中国」
  • プロバイダーは「中国企業」

公式URLや公式発表

必ず公式サイトから調べる様にして下さい。
あえてリンクにしてません、ご自身のアプリや検索で公式サイトを調べてアクセスした方が安全な為です。

公式メルカリURL
(https://jp.mercari.com/ )

公式メルカリガイドURL
(https://www.mercari.com/jp/help_center/)

メルカリガイド・禁止されている行為URL
(https://www.mercari.com/jp/help_center/getting_started/prohibited_conduct/)

メルペイ公式サイトURL
(https://www.merpay.com/)

必ず自分で公式サイトに移行してからログインする様にして下さい。

メールの添付ファイルから感染する「Emotet(エモテット)の感染を経路と内容

フィッシング対策啓発動画が「一般社団法人日本クレジット協会」のWEBサイトでご覧いただけます。
一般社団法人日本クレジット協会

迷惑メールを受信した人は外部サイト「迷惑メール相談センター」に情報提供する事で減らそうとしてます、情報提供出来る方は一度目を通して下さい。

総務省より委託を受けて「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる迷惑メールを収集しています。

迷惑メール相談センター

情報提供者における個人情報の取り扱いは総務省サイトで確認出来ます。

コメント