スポンサーリンク

アットユーネットからのメールには注意が必要!!そのメールは詐欺の可能性が有ります。

禁止迷惑メール

アットユーネットからいきなり届いた【ご利用確認用ワンタイムURLのお知らせ】・【ユーシーカード・ご本人様確認完了のご連絡】の両方ともフィッシングの為の詐欺サイトに誘導されていました。

私はユーシーカード(UCカード)・クレディセゾンは持っていませんのですぐに詐欺と分かりましたが、該当するカードを持ってる方は十分気を付けて下さい。

メールアドレスは比較的簡単に偽装出来ますのでメールからのURLは見覚えのないものはクリックしない様にして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に届いたメール内容

実際に届いたメールは3通あります。同じ内容でもURLが違いますがどれもアクセスしては行けません。ログインさせてIDやパスワードを抜き取られます。

UCカードメール
アットユーネット
UCカードメール

実際にアクセスした所では、一方が非表示でもう一方では警告が出ました。

安全ではないサイト

パソコンのブラウザではこういった警告が出る事がありますが、スマホやタブレット端末では警告が出ない事が多々あります、そのままIDやパスワード入力画面に入力してしまうと乗っ取りやなど勝手に使われる被害にあいます。

自分で行った記憶がないメールは疑う事を忘れずに自分でアクセスして下さい。
必ず自分でログインする時は公式サイトに移行してからログインする様にして下さい。

メールからのURLは最新の注意をして下さい。

公式サイトURL

セゾンカード(https://www.saisoncard.co.jp/)

セゾンカードの公式フィッシング注意喚起サイト(https://www.saisoncard.co.jp/customer-support/security-service/phishing/#section3-1

UCカード(https://www2.uccard.co.jp/)

UCカードフィッシング注意喚起サイト(https://www2.uccard.co.jp/important/pop/phishing1510.html

フィッシング注意喚起以外はあえてリンク出来ない様にしてます、参考にしてご自身で検索したログインする事をお勧めします。

メールの添付ファイルから感染する「Emotet(エモテット)の感染を経路と内容

フィッシング対策啓発動画が「一般社団法人日本クレジット協会」のWEBサイトでご覧いただけます。
一般社団法人日本クレジット協会

迷惑メールを受信した人は外部サイト「迷惑メール相談センター」に情報提供する事で減らそうとしてます、情報提供出来る方は一度目を通して下さい。

総務省より委託を受けて「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる迷惑メールを収集しています。

迷惑メール相談センター

情報提供者における個人情報の取り扱いは総務省サイトで確認出来ます。

コメント