スポンサーリンク

メルカリ装い「【重要】メルカリ本人確認のお知らせ」は詐欺です、クリックしない様に

禁止迷惑メール

2021.11.01メルカリから不正防止や本人強化の趣旨の詐欺と思われるメールが届きました。

普段メルカリで使っていないメールアドレス宛に送信されたので分かりましたが、メールにURLが付いて送信されているメールは注意が必要です。

以前にも違う内容のメールが来ました、ユーザー利用者数が多くなると悪質なメールが増えるので気を付けて下さい。

過去記事:メルカリを装った詐欺メールに注意【メルカリ】重要なお知らせ

記載する記事は詐欺やフィッシング詐欺ですので、惑わされない様に気を付けましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に届いたメール内容

メールのタイトルは【メルカリ】本人確認のお知らせでした。実際本人確認と言う趣旨のメールは正規からも来ますので届いた内容を見て公式のホームページからログインしましょう。

メルカリ からのメール

このたびはメルペイのご利用に際し、ご不便をおかけし申し訳ございません。
メルカリグループでは、不正利用防止および利用者保護の観点より、一時的にご利用を制限または、一部のお店や購入される商品によっては決済をご利用いただけない場合がございます。
本人確認の強化を行なっております。
「24時間以内」に下記リンクより認証を完了させてください。

メルカリ サインイン

お客さまにはご不便をおかけし誠に恐れ入りますが、皆さまに安心・安全にご利用いただくための対応となっております。
なお、当社の判断基準や詳細についてはご案内ができかねますことをご了承ください。
ご理解とご協力をお願いするとともに、今後ともメルカリをよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーー
株式会社メルペイ
ーーーーーーーーーー
※株式会社メルペイはメルカリの決済サービスを運営しています

@ Mercari, Inc

【メルカリサインイン】はクリックしますとネットに自動に飛びます。※URLはこちらで消してます

まだ情報が新しいのか今回はブロックされなかったので違いを比べてみました。

実際のログイン画面

左は偽物のサイトで右が公式のサイトです。

見難いですが、左の偽物のURLは「6.jp.meercnarzi.com」で公式は当然「jp.mercari.com」です。

パソコンでのアクセスは判別しやすいですが、スマホなどでは、URLを確認する事も少ないので注意が必要です。

偽の登録画面に誘導され、IDやパスワード・メールなどを入力するとIDパスワードの抜き取りの被害にあう恐れが有りますので開かない様、開いたら入力は絶対にしない様にお願いします。

メールからのURLは開く前に少し疑って安易に押す事のない様にして下さい。

公式メルカリURL
(https://jp.mercari.com/ )

公式メルカリガイドURL
(https://www.mercari.com/jp/help_center/)

メルカリガイド・禁止されている行為URL
(https://www.mercari.com/jp/help_center/getting_started/prohibited_conduct/)

メルペイ公式サイトURL
(https://www.merpay.com/)

必ず自分で公式サイトに移行してから検索して下さい。

同じ内容履歴

同じ内容で何度も送信されています。分かる範囲で履歴を記載します。

  • 2021.11.05
  • 2021.11.10
  • 2021.11.13
  • 2021.11.14
  • 2021.11.15
  • 2021.11.18
  • 2021.11.20
  • 2021.11.25
  • 2021.11.28
  • 2021.11.29
  • 2021.12.03
  • 2021.12.05
  • 2021.12.06
  • 2021.12.07(3通)
  • 2021.12.08

届き過ぎです、その他にも【緊急】【重要】と付いたメルカリが届いてます、みなさん注意して下さい。

メールの添付ファイルから感染する「Emotet(エモテット)の感染を経路と内容

フィッシング対策啓発動画が「一般社団法人日本クレジット協会」のWEBサイトでご覧いただけます。
一般社団法人日本クレジット協会

迷惑メールを受信した人は外部サイト「迷惑メール相談センター」に情報提供する事で減らそうとしてます、情報提供出来る方は一度目を通して下さい。

総務省より委託を受けて「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる迷惑メールを収集しています。

迷惑メール相談センター

情報提供者における個人情報の取り扱いは総務省サイトで確認出来ます。

コメント