スポンサーリンク

<重要>VJA 株式会社から緊急のご連絡。のフィッシングメール内容と正規サイトの違い

VISA迷惑メール

表題の【VJA】VISA系の総称です、登録外メールに届いた迷惑メールです、詐欺サイトに誘導されてIDパスワード抜き取られますので絶対にメールからのURLにアクセスしないでください。

その他タイトルの内容が違うメールがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に届いたメール内容

アカウントに不適切なログインが検出されたため、アカウントの制限を許可し、24時間以内にアカウントのセキュリティを確認して、プロパティの安全性を確保してください。最近、詐欺事件が多発しているため、お客様の口座のセキュリティを確保するため、銀行のセキュリティシステムをアップグレードしました。お早めに個人情報の更新を完了してください。
ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

■ご利用確認はこちら


■発行者■ VJA各社の案内
2013© VJA, All Right Reserved.

上記メールテキスト表示にしてます、【 ■ご利用確認はこちら 】は実際はURLが入っていますURLはhttps://dbho7wn.cn?vpassと入ってます。

該当URLアクセスした際に警告がでましたが、スマホでは出ない事があります。

dbho7wn.cn詐欺サイト

またそのままアクセスしますと正規サイトと同じ様な画面が出ます、スマホではほぼ見分けが付きません、パソコンでもURLを確認しないと分からない程です。

サイトの偽・正規サイト比べ

偽のVJA
偽サイトです(写真データー)

上記画面は偽のサイトです、良く作られていますので一見しただけでは分かりません。
以下に正規サイトを表示します。

正規サイト画面
正規サイトです。(写真データー)

見た目は全く分かりません。パソコンの場合は選択したURLが下の画面に小さく表示されますので確認出来ますがスマホでは確認出来ません。

スマホなどメールに付いているURLは注意が必要です。安易に押さないでください。

どこから来たのか?経路確認

メールがどこから来たのかIP検索サイトから検証してみました。

IP検索には【ラッコツールズ】と【IPアドレスサーチ-CMAN-】の検索データーを記載してます。

  • 国【中国】
  • 住所【中華人民共和国 河南省 鄭州市 金水区 邮政编码】

として出てました。

公式URLや公式発表

VJA公式から「クレジットカードを安心・安全にお使いいただくために」の注意喚起がありますので調べて下さい。

公式VJAグループURL
http://www.vja.gr.jp/index.htm

Vpass公式(https://www3.vpass.ne.jp/index.jsp

必ず自分で公式サイトに移行してからログインする様にして下さい。

メールの添付ファイルから感染する「Emotet(エモテット)の感染を経路と内容

フィッシング対策啓発動画が「一般社団法人日本クレジット協会」のWEBサイトでご覧いただけます。
一般社団法人日本クレジット協会

迷惑メールを受信した人は外部サイト「迷惑メール相談センター」に情報提供する事で減らそうとしてます、情報提供出来る方は一度目を通して下さい。

総務省より委託を受けて「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる迷惑メールを収集しています。

迷惑メール相談センター

情報提供者における個人情報の取り扱いは総務省サイトで確認出来ます。

コメント