スポンサーリンク

viewcardからのメール【ビューカード登録情報確認のお知らせ】は詐欺メールです。

ビューカード登録情報偽のサイト迷惑メール

【ビューカード登録情報確認のお知らせ】」のメールはIDパスワードを抜き取る詐欺サイト誘導フィッシング詐欺メールです、実際にログインサイトが表示されましたので決してアクセスはしないでください。

ビューカードを持っていない私には確実に詐欺メールです。

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)の子会社である株式会社ビューカード(英語: Viewcard Co.,Ltd.)、および同社が発行するクレジットカードブランドである

Wikipedia

実際に届いたメールの内容と簡易解析をして被害に合わない様に注意喚起をします。
くれぐれも同じメールを貰った方は決してメールURLをクリックしない様に注意して下さい。

クリックしますと詐欺サイトに誘導されてIDパスワード抜き取られますので絶対にURLにアクセスしないでください。※しつこいようですが絶対にアクセスしない様にして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に届いたメール内容

≪ビューカード会員の皆さまへ≫

【ビューカードを装う不審なメールにご注意ください】

現在弊社では、お客さまが弊社にご登録いただいている各種情報※について、最新の情報かどうかを確認をさせていただいております。
下記URLにアクセスし、必要な情報を入力して、お手続きを完了してください。
https://www.jreast.co.jp.waizao.net/card/servicelist/viewsnet/login.html

※受付ページの有効期限は上記受付日時から48時間以内です。
 この期限内に手続きを行ってください
48時間経過後は、再度お手続きが必要となりますので、ご注意ください。

※ご依頼の背景
近年、複雑化・高度化する金融サービスを悪用したマネー・ローンダリングやテロリストへの資金供与の未然防止への対応がますます重要となってきております。
弊社におきましては、金融庁および経済産業省が公表している「マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策に関するガイドライン」等を踏まえ、お客さまが弊社にご登録いただいている各種情報等について、現在の情報に更新されているかどうかを確認させていただいております。
お客さまにはお手数をおかけすることとなりますが、よろしくお願い申しあげます。

────────────────
【ご注意】
・このメールはビューカードのインターネットサービス「VIEW’s NET」にご登録いただき、メールマガジンの配信を希望された会員の方に配信しています。
・このメールにご返信をいただきましても、送信専用のアドレスのため、ご対応いたしかねますのでご了承ください。
・配信先の変更や配信停止は「VIEW’s NET」からお願いいたします。
「VIEW’s NET」にログイン>登録内容変更>VIEW’s NET登録内容変更
VIEW’s NET : https://www.jreast.co.jp.waizao.net/card/servicelist/viewsnet/login.html
・本メールに関する一切の記事の無断転載および再配布を禁じます。

配信元 : 株式会社ビューカード 東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル
URL : https://www.jreast.co.jp/card/
お問い合わせ先 : https://www.jreast.co.jp/card/guide/inquiry.html
よくあるご質問 : http://viewcard.okbiz.okwave.jp
────────────────
Copyright(C) Viewcard Co.,Ltd. All Rights Reserved.

文中内の「https://www.jreast.co.jp.waizao.net/card/servicelist/viewsnet/login.html」でアクセスする様になってます。※正規のアドレスを含めメール内のURLには打ち消し線を入れています、誤クリック防止です。

※正規URLは下記に記載してます。

実際にアクセスして表示された偽のサイト

実際にアクセスした所偽のサイトに繋がりました、下記画面は偽のサイト画面です正規サイトと見分けは付きません。

万が一サイト表示されても正規サイトに似せた偽物です個人情報やID・パスワードは入力しないでください。

実際に表示された偽のログインサイト、巧妙な偽誘導。
実際に表示された偽のログインサイト写真データー

URLは不自然なだけでスマホなどではURLが見難く気が付きにくいにかもしれません。

表示URLは「https://www.jreast.co.jp.card.servicelist.viewsnet.login.adeemax.com/」でした。
ビューカード公式サイトは「jp/」が入ってます、「/」が入らずその後に文字が入ってるのは100%偽物です、「/」が有るかが特に重要です。

他のメール内容でも偽のサイトが表示される事がありますので、似たような文言のメールにも注意が必要です。

注意URL

  • https://viewsnet-login.com/
  • https://viewsnet.jp.ywqpv.com
  • https://www.jreast.co.jp.card.servicelist.viewsnet.honghejm.com/
  • https://www.jreast.co.jp.laiwuyh.com
  • https://www.jreast.co.jp.card.servicelist.viewsnet.login.adeemax.com/

※取り消し線はこちらで入れています。

実際にアクセスした時の状態と送り先情報

ヘッダー情報から送り先を特定して見た所では

  • 送信先:日本
  • サーバー:InfoSphere
  • メール送信先:@mail.viewsnet.jp

から送られてきてました。

※アドレスは偽装の可能性もありますので参考程度にして下さい。

IP検索には【ラッコツールズ】と【IPアドレスサーチ-CMAN-】の検索データーを参考に記載してます。

スポンサーリンク

公式URL

ビューカードの公式サイトは【https://www.jreast.co.jp/card/】です。

現在気になる方は必ず公式サイトから確認して下さい。URLは載せていますが自分で検索して公式サイトを探してから入る様にして下さい。

ビューカードVIEW’s NETログイン
URL【https://www.jreast.co.jp/card/servicelist/viewsnet/login.html】

ビューカード公式サイト上でも情報が発信されています。
【フィッシング詐欺の手口・見分け方】詳しくはこちらをご確認ください。

万が一入力してしまった方は下記ビューカードセンターへ連絡して下さい。

<ビューカードセンター>
電話番号:03-6685-7000
オペレーターによるご案内:9時~17時30分(年中無休)
※音声ガイダンスでは「2番(各種手続き)」の後、「5番(その他)」をプッシュしてください
※カード番号をお手元にご用意ください

必ず自分で公式サイトに移行してからログインする様にして下さい。

メールの添付ファイルから感染する「Emotet(エモテット)の感染を経路と内容

フィッシング対策啓発動画が「一般社団法人日本クレジット協会」のWEBサイトでご覧いただけます。
一般社団法人日本クレジット協会

迷惑メールを受信した人は外部サイト「迷惑メール相談センター」に情報提供する事で減らそうとしてます、情報提供出来る方は一度目を通して下さい。

総務省より委託を受けて「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる迷惑メールを収集しています。

迷惑メール相談センター

情報提供者における個人情報の取り扱いは総務省サイトで確認出来ます。

コメント