スポンサーリンク

アフィリエイト 登録必須のバリューコマース「PR」

ASP情報発信Wordpress

アフェリエイトとはどんなものでしょうか?知っている人も知らない人も簡単におさらいします。

収入の発生の仕組みや誰でも気軽にチャレンジできる事が分かるでしょう。
本業はもちろん副業でも趣味でも稼げる仕組みが分かります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アフィリエイトとは?

アフィリエイト(Affiliate)は「提携」するとの意味になり簡単に言うと企業との提携して、その企業のサービスや商品を販売や紹介する事で報酬が受け取れるサービスです、「成功報酬型広告」とも言われています。

商品を売りたい企業と、宣伝やサービスを紹介する事で報酬が貰えるサイト運営側、購入の際に寄り商品を理解して購入の参考に出来る消費者側、【企業⇔サイト運営(自分)⇔消費者】三者にとって利点があるサービスです。

  • 自分サイトに広告を張り付ける
  • サイトに訪問した読者に広告を見て貰う
  • 広告のサイトで商品やサービスを購入や利用してもらう
  • 広告主から収入を受け取る

簡単なイメージはこういった感じです。

アフィリエイト の魅力

アフィリエイト の魅力とはどんなところでしょう?

当然収入が入ってくるのは魅力の一つですが、自分の趣味やしたい事、自分の持ってる知識など発信する力、発信力で収入が入る楽しみがあります。

またアフェリエイトは基本無料で始める事も出来るのも魅力の一つです、初期投資はほぼ無くネット通信位から始めれるのは他の商売ではあまりない事でリスクが無いのは気軽に始めれるのは心強いです。

成功報酬発生のプロセス


自分のサイトやブログやSNSで商品やサービスなどをの広告を掲載や紹介して、訪れた人に紹介したサービスや商品を購入して貰えたら金額が発生するサービスです。

アフェリエイトの流れ
イメージ

主な広告収入の発生

  • サイトやSNSで張り付けた広告をクリックしてもらう
  • サイトやSNSで張り付けた広告から商品やサービスを購入してもらう
  • 動画サイトなどで張り付けた広告を見て貰う(購入)

主な収入の発生は購入やサービスを何かしらのアクションの結果で発生します。
アクションが無ければ収入が発生いたしません。

広告主に登録

アフィリエイトがしたくなったらどうしたらいいのか?

広告主企業と直接結び付けるのは広告企業にもアフィリエイトをする側にも大きな負担になります、 アフィリエイトをしている個人の報酬や活動を企業側が把握していくとよほどの人がいないと手が回らなくなります。

また個々で企業に営業をかけて広告を取るのも大変な作業ですし実績もない人に仕事を回す事も無いでしょう。

そういった事でASPと言われる広告主企業とサイト運営者を繋ぐ仲介会社があります、難しく考えず広告代理店の様な感じと思って下さい。

主なアフィリエイトサービス(ASP)

最低限登録したいASPです、他にもジャンルによって力の入れているASPが有りますが、大体の事が以上の3つで事足ります。

Google Adsenseは登録が難しいので後日記載します。

バリューコマースは登録必須の理由

バリューコマースを登録した理由はLinkSwitch(直接リンク自動変換機能)の機能が大きいです。

ブログを始めての方は分からなくなるのが、商品紹介で直接商品のURLを貼ってしまい、広告リンクで無いので購入されても収入が発生しない状況が出ます。

そんな時にLinkSwitchはサイト内で直接のリンクURLをアフェリエイトリンクに自動で変換してくれます、効果は爆発的に伸びる訳では無いですが見てる方にはより自然な感じで見て貰えて商品などの紹介がしやすくなります。

他の機能も沢山有りますが私は自身はLinkSwitch機能だけでも十分登録しておく価値のあるASPです。

簡単設置で使えます。
最初は初心者には難しいコードの貼り付けは必要です。

バリューコマースに登録してからツールバーからLinkSwitch/LinkSwitch設定からタグを取得します。

LinkSwitch設定

タグは個々のサイトごとに発行されます、以下のコードをコピーして<head>~</head>の中に貼り付けます。

LinkSwitchコードコピー

Cocoonのテーマではバリューコマース様のIDを簡単に入れる事が出来ます。
初心者でちょっと<head>~</head>触るの怖い人には最適なテーマ―です。

COCOOのLinkSwitch追加方法

広告を検索する際にLinkSwitchにチェックを付けて検索するだけです。

LinkSwitch対応検索

後は提携出来れば、提携先の商品をURLで紹介しても自動でアフィリエイトリンクに変わり、紹介時のも大きなアフィリエイトバナーなどが無くても自然と導く事が出来ます。

あまり無いですがアフィリエイト提携している事を忘れていてもURLが入っていれば自動でアフィリエイトリンクになります。

LinkSwitch対応を広告主が止めてしまってもアフィリエイトリンクならリンク切れを起こしてしまいますが、 LinkSwitchはURL自体が残っているならリンク切れは起こさないのも嬉しい機能です。( LinkSwitch未対応になったら報酬は発生はしません)

まとめ

アフィリエイトの仕組みなどは理解できたでしょうか?

ブログやサイトなど報酬ばかりを追い過ぎて広告ばかりのサイトでは読みにくく離脱される事が多くなります。

サイトの見やすさと使いやすさを気にするならバリューコマースを登録していては損は無いでしょう。

Wordpress
スポンサーリンク
HKlinkをフォローする
ニュースの森

コメント