スポンサーリンク

ドライブ ファイル ストリーム刷新・パソコン版 Google ドライブ

Googleドライブガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

変更概要

ドライブ ファイル ストリーム刷新・パソコン版 Google ドライブ。

今後の展開ではバックアップと同期の機能がパソコン版Googleドライブに移行され機能を一緒になる予定です。

現状バックアップと同期からパソコン版 Google ドライブにアカウントと設定を移行しますと、 バックアップと同期は自動アンインストールされますので気を付けて下さい。

パソコン版 Google ドライブにバックアップと同期の機能を、統合は2021年度中に全機能を使える様にする予定と発表されてます。

ドライブ ファイル ストリームの名称がパソコン版 Google ドライブに変わりました。より快適なユーザー エクスペリエンスを実現するため、年内には同期クライアントを統合し、バックアップと同期の機能をパソコン版 Google ドライブで利用できるようにする予定です。

※Google発表から

使える機能

パソコン版ドライブ追加機能は

  • 共有ドライブ内のファイルにアクセスする
  • [マイドライブ] 内の個別ファイルのみを同期する
  • ファイルをオンデマンドでストリーミングする
  • Microsoft Office でリアルタイム プレゼンスを使用して編集しているユーザーを確認する
  • Microsoft Outlook との統合
  • ローカルフォルダーをGoogleドライブに同期
  • Google フォトに写真や動画を直接バックアップする

オンラインだけでは無くオフラインでの使用が可能となりました、出張際でもデーターを使う事が出来ます、またストリーミングの利用が可能となりネット環境があれば、容量の少ないパソコンやパソコン上にデーターを残す事も無く作業出来ます。

オフラインでの使用方法

  1. Google ドライブ フォルダを開く。
  2. オフラインで使用保存したいファイルまたはフォルダを右クリックします。
  3.   [オフラインで使用可] をクリックします。
  4. ファイルをオフラインで保存すると、ファイルの横に緑色のチェックマークが表示されます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

使えない機能

統合や削除された機能がありますので注意が必要です。
バックアップと同期から無くなった機能。

  • ドキュメントやデスクトップなど他のフォルダーを同期する
  • 写真と動画をアップロード

インストールとダウンロード

まとめ

ストリーミングは全ての同期をクラウド上にアップさせていますので、パソコン上の容量を圧迫しなくて済みます、またどこでもネット環境があれば作業する事も出来データーも最新の状態を保つことが出来ますが、一方ではネット環境が無い所ではアクセスする事が出来ず作業が出来ません。

取引先やネット環境が無い所が多い想定では、オフラインでの使用が作業性が良いでしょう。

復元する方法

間違って消してしまった、やっぱり見直したいファイルなど復元する方法。

削除から時間が経ってなければ復元できる可能性があります。
パソコンで drive.google.com/drive/trash にアクセスします。
沢山のファイルがある場合は並べ替えると、見つけやすくなります。

削除しても焦らすゴミ箱を確認して下さい。
※30日後には完全に削除されますのでご注意下さい。

コメント