スポンサーリンク

注意が必要です!偽の楽天メール「【楽天 e-NAVI】情報エラー確認 」の内容と送り先はどこ!?

楽天フィッシングメール迷惑メール

楽天を装った注意喚起メールで不安を煽りアクセスさせるメール「【楽天 e-NAVI】情報エラー確認」のメールが届きました。これから紹介するはメール内のURLは詐欺ですのでクリックしないでください。

気になる方は下記の楽天公式URLを参考にするか楽天の公式アプリからアクセスして下さい。

毎日の様に届くフィッシングサイト誘導メールの多さに被害者が多く出ないか心配です。

その他フィッシング誘導メールをまとめた記事もありますので参考にして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に届いたメール内容

日本語が変な所がありますが、「原文のママ」記載してます。※段落は見やすいようにずらしています。

楽天e-NAVIお客様
残念ながら、 あねたのアカウント を更新できませんでした。

請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。 楽天カードゼセキュリティ月間。

今アカウントを確認できます。

楽天e-NAVIにログイン

なお、24時間以内にご確認がふい場合、 誠に遺憾ねがら、アカウントをロックさせていただくととを警告いたします。

パスワードを変更した覚えがない 場合は、 至急(0120-30-6910) までお電話ください。

どうぞよろしくお 願いいたします。
@ Rakuten Card Co., Ltd.

メール内の文章【楽天e-NAVIにログイン】からアクセスする様になってます、アクセスしたところ警告画面が出ました

実際の警告画面
実際の警告画面

スマホでは繋がったりする事があります、詐欺サイトにアクセス出来たらIDやパスワードが抜き取られますので入力しないで下さい。

実際のアクセスURLは「https://www.rukutten.com/」でぱっと見分からなく偽装してますが、楽天とは関係の無いURLです。

どこから送られて来ているのか?

メールがどこから来たのか送られてきたヘッダーやソースをIP検索サイトから検証してみました。

  • 送信先:中国
  • ネットネーム:UCLOUD-NET
  • メール差出人:info@mail.rakuten-card.co.jp
  • 送信:@dwben.top

IP検索には【ラッコツールズ】と【IPアドレスサーチ-CMAN-】の検索データーを記載してます。

メールアドレスは偽装されやすいので参考までにして下さい。

スポンサーリンク

公式URLや公式発表

メール内容が気になる様なら自分で公式サイトを調べるか、公式サイトをブックマークして置いて毎回メールでは無く公式から確認して下さい。

メールからのURLは開く前に少し疑って安易に押す事のない様にして下さい。

公式楽天URL
https://www.rakuten.co.jp

公式楽天e-NAVI:URL
楽天e-NAVI: ログイン画面 (rakuten-card.co.jp)

楽天公式メールアドレスドメイン(出典:公式発表

@rakuten.co.jp
@info.rakuten.co.jp
@mkrm.rakuten.co.jp

※メールアドレスは偽装も簡単なので、公式のアドレスを記載してますがメールアドレスはあまりあてにしない様に注意が必要です。

公式サイトでも不審なメールやSNSの注意があります。こちらで確認出来ます。

必ず自分で公式サイトに移行してから検索して下さい。

メールの添付ファイルから感染する「Emotet(エモテット)の感染を経路と内容

フィッシング対策啓発動画が「一般社団法人日本クレジット協会」のWEBサイトでご覧いただけます。
一般社団法人日本クレジット協会

迷惑メールを受信した人は外部サイト「迷惑メール相談センター」に情報提供する事で減らそうとしてます、情報提供出来る方は一度目を通して下さい。

総務省より委託を受けて「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる迷惑メールを収集しています。

迷惑メール相談センター

情報提供者における個人情報の取り扱いは総務省サイトで確認出来ます。

コメント