スポンサーリンク

アットユーネット・「【重要:2022年6月20日まで】弊社へのご登録情報のご確認および更新に関するお願い 」は詐欺メールです。※URL違い

アットユーネット 登録情報確認 URL違い迷惑メール

アットユーネットから届いたメール「【重要:2022年6月20日まで】弊社へのご登録情報のご確認および更新に関するお願い」はフィッシングメールで為の詐欺サイトに誘導されていますのでアクセスしない様にして下さい。

私はユーシーカード(UCカード)は持っていませんのですぐに詐欺と分かりましたが、該当するカードを持ってる方は十分気を付けて下さい。

メール内容が同じでURLが違うのが来ましたので注意して下さい。

メールアドレスは比較的簡単に偽装出来ますのでメールからのURLはクリックしない様にして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に届いたメール内容

実際に届いたメールを記載します。メール内のURLにアクセスすると偽のサイトにログインさせてIDパスワードを抜き取られます。

≪アットユーネット会員の皆さまへ≫


現在弊社では、お客さまが弊社にご登録いただいている各種情報※について、最新の情報かどうかを確認をさせていただいております。
URL : https://www2.uccard.co.jp.auth.screen.atu.dlifang.com/

上記URLから専用サイトにアクセスいただき登録情報の更新をする。
───────────────────
≪回答期限≫ 2022年6月23日(木)
───────────────────
■ご依頼の背景
近年、複雑化・高度化する金融サービスを悪用したマネー・ローンダリングやテロリストへの資金供与の未然防止への対応がますます重要となってきております。
弊社におきましては、金融庁および経済産業省が公表している「マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策に関するガイドライン」等を踏まえ、お客さまが弊社にご登録いただいている各種情報等について、現在の情報に更新されているかどうかを確認させていただいております。
お客さまにはお手数をおかけすることとなりますが、よろしくお願い申しあげます。
────────────────
最後までお読みいただきありがとうございました。
────────────────
【ご注意】
========================================
※このメールは「アットユーネット!」から自動配信しております。
※このメールでは、アットユーネット会員の皆様に“重要なお知らせ”をご案内しております。メール配信サービスを希望されていないお客様へも配信させていただいておりますのでご了承ください。
※上記サービス・キャンペーンについては、一部対象外カードもございます。あらかじめご了承ください。
※一部お支払いサイクルが異なるカードがございます。あらかじめご了承ください。
※本メールにご返信いただきましても、ご質問・ご依頼などにお答えできませんので、あらかじめご了承ください。
※メールに関する各種お手続き方法につきましては、以下をご確認ください。
https://www2.uccard.co.jp/atu/mail_toiawase.html
(フィーチャーフォンをご利用のお客様はPC・スマートフォンへ転送のうえ、ご確認ください。)
========================================
アットユーネット!
https://www2.uccard.co.jp/

実際にメール内の「上記URLから専用サイトにアクセスいただき登録情報の更新をする。」上記に記載してるURLにアクセスした所、下記の様な警告画面が出ました、スマホなどでは出ない事もありますので怪しいメールにはアクセスしないで下さい。

※メール内の取り消し線は正規サイト詐欺サイト共に誤クリック防止の為こちらで入れてます。
※正規サイトは下記に記載してます

実際の警告画面

実際に詐欺サイトにアクセスしたURLは「https://www2.uccard.co.jp.auth.screen.atu.dlifang.com/」です。

URLの「co.jp.」は偽のサイトです、正規には必ず「co.jp/」の様にjpの後ろに必ず/」スラッシュが入ります、有るのと無いのとはまったく違いますので注意して下さい。

同じ様なメールは日々送られますので、自分で行った記憶がないメールは疑う事を忘れずに自分でサイトを検索やアプリからアクセスして下さい。
必ずログインする時は公式サイトに移行してからログインする様にして下さい。

メールからのURLは細心の注意をして下さい。

実際にアクセスした時の状態と送り先情報

実際に送られたメール情報は以下の様になってました。

ヘッダー情報から送り先を特定して見た所では

  • 送信先:日本
  • メール:@mail.uccard.co.jp
  • サーバー:SIMPLEIA-NET

から送られてきてました。

メールアドレスは比較的簡単に偽装する事が出来ますので、メールアドレスは信用しない様にして下さい。

ヘッダー・IP検索には【ラッコツールズ】と【IPアドレスサーチ-CMAN-】の検索データーを参考に記載してます。

公式URL

稀に検索した際に詐欺サイトが表示される事があります、URLをしっかり確認してブックマークなどして公式サイトを登録しておくと今後の為にもいいです。

UCカード(https://www2.uccard.co.jp/)

UCカードフィッシング注意喚起サイト(https://www2.uccard.co.jp/important/pop/phishing1510.html
正規メールアドレスやその他見分け方が記載されてます。

フィッシング注意喚起以外はあえてリンク出来ない様にしてます、参考にしてご自身で検索したログインする事をお勧めします。

メールの添付ファイルから感染する「Emotet(エモテット)の感染を経路と内容

迷惑メールを受信した人は外部サイト「迷惑メール相談センター」に情報提供する事で減らそうとしてます、情報提供出来る方は一度目を通して下さい。

総務省より委託を受けて「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」に違反していると思われる迷惑メールを収集しています。

迷惑メール相談センター

情報提供者における個人情報の取り扱いは総務省サイトで確認出来ます。

コメント