スポンサーリンク

WordPressの時間のズレる原因と修正方法

Wordpress

投稿の時間の表示がおかしいと思った事は無いでしょうか?

多分9時間のズレが生じている事でしょう、原因はタイムゾーンが「日本時間」になっていない事が原因です。

ずぐ修正したい方は「時間が狂う原因と対症方」まで飛ばして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

現在の表示時間・投稿時間確認

ズレてるかどうかを確認するのに簡単なのは投稿時間を見る事で確認出来ます。

投稿日時表示状況

投稿一覧に投稿した日時が表示されます。
表示されていない場合は画面右上の「表示オプション」から「統計情報」にチェックして【適用】して下さい

設定変更

意外と投稿の時間まで気にしていない事がありますので一度確認して見て下さい。
私は気が付かず半年ほど、そのままにしてから直した経験もあります。あまり投稿が読まれる事には関係ない事とは言え気分的には悪いので直します。

時間が狂う原因と対症方

時間が狂う原因は時間設定が「日本時間」になっていないからです。
では早速修正します、どこを修正するか画像付きで見ていきます。

修正には「設定」→「一般」→「タイムゾーン」から【東京】を選択します。

タイムゾーン

変更していない時は【UTC+0】が選択されています。

UTCは協定世界時の略称です、世界各国の標準時を決める基準となってる時間で、日本は9時間進めた時間になってます。詳しい事はWikipediaをご覧ください。

時間設定を東京に設定

各国一覧が出ますので、【東京】を探して下さい。

最後に【変更を保存】を忘れない様にして下さい。
以上で設定が終わりました。

既にタイムゾーン修正前に公開した投稿は時間が自動では変わりません、次から投稿するものに適用されます。

Wordpress
スポンサーリンク
HKlinkをフォローする
ニュースの森

コメント