スポンサーリンク

ドメインパワーチェックで自分の力を確認 パワーアップ方法

パワーWordpress

ドメインパワーとは何か?アップしたらどうなるのか?

漠然とした疑問持ちませんか?そして上げるのはどうしたらいいのか?

ドメインパワーの理解を深めて効率的なドメインパワーアップできる参考になると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドメインパワーとは

まずドメインパワーって何?ブログ初めて日が経ってないと聞いた事もない人もいるのではないでしょか?

簡単に説明すると「Googleから見たサイトの強さ」のことです。

Googleから信頼性される、または被リンクが沢山有、検索してもらえる人数が多いなど、結果としてサイトの有効性・信頼性が高くなった事でGoogleからの評価された評価基準の一つです。

結果として「ドメインパワーが高い(強い)サイトはGoogle検索で表示されやすくなる」ということです。

検索結果上位表示される事はSEO的にも重要な事ですので、ドメインパワーは高い方が良いのが分かった事でしょう。

ドメインパワーが強いメリット

ドメインパワーが重要なのは分かりましたが、どういったメリットがあるのでしょう。

そんなパワーが強くなる事で表示に影響がどれだけあるのでしょうか?

検索表示が上位に上がる

ドメインパワーが強いサイトは検索エンジンの「Google」や「Yahoo」などから信頼も高く見れるので、どの検索を上位表示させるかを決める際には信頼性(ドメインパワーが強い)の高いサイトの情報を優先的に上位表示させるのは、検索エンジン的にも言うまでもありません。

結果的にドメインパワーが強いのは上位表示される際に有利になりSEO的にも有利です。

Googleインデックスされやすい

Googleに検索結果で表示される為にはGoogleに「インデックス」される事が重要です、Googleは検索結果に表示する為にサイトやブログを定期的に巡回して、どの情報を表示させようか検索ロボットを使って「インデックス」しています。

記事を公開してもGoogleやyahooにインデックスされないと検索結果には表示はされません。

ドメインパワーが強いとインデックスされやすくなります。

※インデックスは「登録」の意味です。

SEOとドメインパワーの関係

ドメインパワーが高いと、自分が狙っていないキーワード検索にも表示される事があります、自分が検索した記事内容と何か違う、検索結果が出た事は無いでしょうか?

ドメインパワーが高いと、キーワード自体が似ている場合にも表示される事があります。

Googleの検索表示の順位を決めるアルゴリズムは総合的に判断されていますので、一概にドメインパワーを上げるだけで上位表示されたりはしないですが、重要な役割を果たしているのが分かるでしょう。

ドメインパワー

ドメインパワーを測るパワーチェックツール

ドメインパワーの重要性が理解できたことろで、今現在の自分のドメインパワーを知る事が重要です。

チェックツールは有料・無料とありますが、まず最初は無料でドメインパワーがどんな風に測れるかを分かった上で有料のサイトを登録すると良いでしょう。

パワーランクチェックツール

パワーランクチェックツール

ドメインパワーを無料で計測できるツールです。ドメインパワーを数値化して表示されます。

計測できるのは一日一回まで、一度の計測から一週間は同じデーターが表示されます。
複数のドメインで計測したい時は日を分けて計測して下さい。

メルマガやAJID登録で一日三回までチェック出来るようになります。

ドメインに対する被リンク数や被リンクの質をはじめ、ドメイン取得時からの期間(ドメイン年齢)等、様々なデータから独自のアルゴリズムで算出し、SEO観点でのドメインの強さを数値化したものです。

出典:株式会社アクセスジャパン「パワーランク

計測の仕方は簡単です。

計測したいURLを入力した【チェック】を押すだけで後は待つだけです。

自分のドメインパワー計測だけでなく気になる方のドメインを検索して参考にするにも使えます。

ドメインパワーを上げる方法

ドメインパワーでのチェックを終えて、低いとガッカリしたりします。
最初の立ち上げた当初は誰でも基本「0」です、ドメインを測ってるのは、被リンクや運営期間やその他様々な事を加味してます。

それでは、そもそもどうやって上げればいいのか?

ドメインパワーの上げ方の方が気になる人が多いのでは無いでしょうか?

方法を簡単に説明します。

被リンクを多く取る

被リンクとは他のサイトからのリンクをして貰う事です、「役に立った」「参考にしました」など他のサイトやブログに自分のリンクを載せて貰う事です。

Google的にも沢山の方にシェアされ被リンクが多い方が検索上位に上がりやすいとされています。

注意が必要なのはただ多くの被リンクがあれば良い訳ではありません、記載内容と被リンクが異なっていたり、被リンクが先が怪しいサイトですとあまり意味はありません。
自分で被リンク用の別サイトを運営しても効果はありませんし違反とみなされるとサイト両方から検索対象から外されますのでメリットはありません。

また一時期は被リンクを商売にしている事もかつてはありましたが、現在はGoogleも意味の無い被リンクは該当しない様になりました、また正統では無い被リンクが多いと逆に検索から外される事があります。

更新・運用を継続的に続ける

一番簡単な事ですが、これが難しいのです。

ただダラダラと長くといった運用では無く、継続的に更新を続ける事は容易い事ではありません。

運用歴が長くなるとその分見て貰える事が多くなります、被リンクを受けるにも運用歴は重要になります。

記事数を増やす

運用を長くするのと内容が被る様に思えますが、記事を更新だけではパワー不足です、定期的に記事数を増やす事も重要です。

更新や記事が増えていないサイトでは高品質な記事が有っても情報が古い記事だと思われたり、徐々にアクセスが減って行く事があります、定期的に記事を増やし続ける事で被リンクもアクセスも増える事に繋がります。

記事の質を高める

記事の更新・記事数と増やしたり更新したりも重要なのは分かりましたが、ただやみくもの増やすのはダメです。

文字数が少ない、読者に有益性が無い記事はどんなに書いても逆にパワーダウンする可能性もありますので、文字数にして2,000文字は最低超える様な内容にする事でしょう。

まとめ

ドメインパワーとは何か、パワーアップにはどうしたらいいのかある程度分かった様になりましたか?

  1. 記事を書く
  2. 記事を見て貰う
  3. 他ユーザーが有益な記事だと思う
  4. 他ユーザーが自身のサイトで紹介してくれる(被リンク)
  5. 有益な記事だと検索サイトに認められる
  6. 結果的にドメインパワーが上がる

ドメインパワーを上げるには近道は特になく、良質なコンテンツを継続的に書き、被リンクを貰う事でSEOに影響が出来て検索上位に表示される様になり、結果的にドメインパワーアップのループで上がっていくのが理想的になります。

良質なコンテンツはいきなり検索上位に上がったりすることもありますので、パワーアップより有益なサイト運営に心がけましょう。

Wordpress
スポンサーリンク
HKlinkをフォローする
ニュースの森

コメント