スポンサーリンク

Cocoonとの競合で画像が表示されない原因と対策EWWW Image Optimizer

綱引き均衡Wordpress

投稿画像のアイキャッチや文書内の写真やイラストが、投稿編集画面では出ているのに【公開】したのに表示されない事が起きました。

結果ら言いますとEWWW Image Optimizer無効化すると表示されました。
どこかがの設定が競合している可能性が有ります。
EWWW Image Optimizerの詳しい事は過去記事【2021年最新EWWW Image Optimizerの使い方

しかし画像圧縮をいちいち自分でやるには手間が掛かりますので、流石にプラグインが無いと毎回の投稿の度するのは不便なのでどこの部分が問題で表示されないのか?対応と原因を追究して改善しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

症状を確認

有効化したままでは以下の様な画面になります、アイキャッチ画像が無くタイトルだけが表示されています。

タイトルだけが表示されている
タイトルしか表示されていない

いつから表示されななくなったのか自分では気が付きませんでしたが、消した所表示されたのでそのまま無効化した状態です。(原因追求後は有効化してます)

相性問題の場合はインストールプラグインを一つずつ無効化する事で原因が分かる事がありますので一つずつ無効化しましょう。

無効化の仕方はプラグインから一覧のリストから該当のプラグインを「無効化」するだけです。

EWWW Image Optimizerプラグイン
インストールプラグイン画面

無効化したら表示されました。

無効化したら表示された
タイトルと写真が表示された

原因究明でプラグインを使える様にする

ブログを見てくれる方には表示されるのは早い方が離脱も防げるので有効のまま使いたいです。

プラグインを有効まま使いたいので、なぜなったのか?どうすれば表示される様になるのか原因を追究します。

原因は「遅延読み込み(Lazy Load)」の二重化が原因だと分かりました。

Cocoonの高速化、遅延読み込み
テーマ内で遅延読み込みが有効

テーマのCocoon設定で遅延読み込みが有効になってる場合は、EWWW Image Optimizerに設定にある遅延読み込みを有効にすると競合して画像が表示され無くなります。

EWWW Image Optimizer設定
設定画面の遅延読み込みチェックを外す

EWWW Image Optimizerから「設定」から「遅延読み込み」のチェックが入っていると競合を起こして表示されなくなってます、チェック外して【変更を保存】すると表示されます。

まとめ

表示速度は大事ですが、同じプラグインの中の機能が重複すると、相性問題が多く出る事があります同じようなプラグインは多く入れても意味がありません。新規にプラグインを導入した場合は被ってる機能が無いかチェックしておくことが大事です。

Cocoonは標準で多種な機能を有してますので機能が被る事があります、プラグインが少ない方が表示スピードにも影響しますので要らないプラグインは削除しましょう。

Wordpress
スポンサーリンク
HKlinkをフォローする
ニュースの森

コメント