スポンサーリンク

「2022年」ASPはどこを選ぼう【初心者必見】初めてのブログでも登録できるサイト・必要3タイプASP

Wordpress

初めてのブログで「アフィリエイト」・「ASP」などは聞いた事が無い人がほとんどです、自分も最初は意味が分からない言葉でしたがブログなどをする際には必要な言葉と登録が必須な事ですので覚えて下さい、最初に登録しとくのがベストなASPを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそもアフィリエイトとは?

ASP(アフィリエイト)とは自身のブログやSNSなどに広告を貼る際に、広告主と自身との仲介をしてくれる会社の事です。

ASPの構図 アフィリエイトの仕組み

自身のサイトやSNSに訪れたユーザーが、貼った広告主のサイトに移動して何らかのサービスを受ける事で自身に報酬が発生する構図です。

ASP(アフィリエイト)の構造が分かった所で何処を登録すればいいのかは分かりません、
またどこでも登録出来ると言えば、そんな事はありません。

初心者(始めたばかり)の方はスグに登録出来ない事もあります。
実績や記事数がASPに認められないと登録が出来ない事があります。

ASPタイプ別報酬発生の違い

基本は同じですが報酬が発生するタイミング違いで2タイプがあります。

  • 成果報酬型(広告をクリックして、広告主のサービスを受ける事で発生する。)
  • クリック報酬型(成果報酬型にプラスして、表示する・広告主の広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生する)

大きく分けて成果報酬型とクリック報酬型に分かれます、どちらも一長一短ですのでどちらが良いかは個々で決めて下さい。

登録するASPの目安

ASPの会社は多くありますが、多く登録しても結果使うのは大体決まったASPに落ち着きますので、先ほどのタイプ別のASPを参考にして下さい。

  • A8.net など(成果報酬型)
  • Googleアドセンス(クリック報酬型)
  • 自分のブログのメインジャンルに適したASP

その他のASPも登録して比較するのは重要ですのでのちのち登録して下さい。

まずはA8.netを登録すると良いでしょう、登録の審査は作ったなりのブログでも審査が無く登録できます、またインスタに貼れる広告も多くあります。※SNS自体に広告を貼る基準が厳しいので注意して下さい。

報酬の発生条件による違い

ASPの報酬発生条件には先ほど記載した主に二つの種類があります。

成果報酬型クリック報酬型

登録するASP別にどんな特徴があるのか違いを比較してみます。

ASPによる特徴や違い

ASPのサービス会社によって広告の得意ジャンルや特徴などの違いがあります。
広告を紹介するにはASPの登録から紹介広告主との提携が必要ですが、登録できるかどうかはASPによってさまざまな基準がありますが、禁止ジャンル(アダルトや虐待・暴力また法に抵触する)以外は5~10記事記載後でしたら登録可能です。

審査に通ってる事を仮定しての広告数を記載してます。
収益が上がってる方は、出稿出来る広告が増えます。

A8.net(成果報酬型)

A8.net

A8.netのトップ画面

A8.netは登録が簡単なのに紹介出来る広告数が多いのが特徴です。

オールジャンルに強く広告数も20000社以上で自分の紹介したい広告もあるでしょう。

バリューコマース(成果報酬型)

バリューコマース

バリューコマーストップ画面

A8.netと同じ大手ですがブログの審査はA8.netより厳しめで記事数が少ない内容が乏しいと落ちる可能性が有ります、最低でも5~10記事があったら安心です。

Yahoo系列の広告が出来るのが特徴です、広告数は約6000社以上またLinkSwitch(リンクスイッチ)が使えたり簡単に使えたりと他には無い広告を簡単に出せる機能がありますので、メインよりサブのASPとして登録をお勧めします。

もしもアフィリエイト (成果報酬型)

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

ブログの審査は必要ですが、そこまで落ちる事は無い様に思いますが、記事数が少ない、内容が乏しいと落ちる可能性もあります、最低でも5~10記事があったら安心です。

広告できる広告主数も8000社以上あります、また物販系は一つの報酬は低いですので振り込み手数料が引かれないので、楽天やAmazonでの物販系アフィリエイトするなら登録しておくと良いでしょう。

afb(アフィリエイトb) (成果報酬型)

afb

afbアフィリエイトトップ画面

ブログの審査は必要ですが、ちょっと厳しい感じです。記事数が少ない内容が乏しいと落ちる可能性もあります、多少なりと結果が出るかブログ歴が少し過ぎてから申し込むと登録は出来るでしょう。

広告できる広告主数は他より少ない800社以上ですが、美容・エステ・ダイエットの美容系の広告案件が多いのが特徴です、実績を重ねると特別単価も貰えることもあるので、美容系のブログアフィリエイトをしようとしてる方は登録しておくと良いでしょう。

その他特徴は

  • 無料で使えるイラストサイトの提供(※ランク低いと使えない)
  • 自身で書いた記事を売る事が出来る
  • 記事を買う事が出来る

登録しないと使えませんが独自のサービスも特徴的です。

記事の売買が出来ますので、自分で書く事が苦手な方も購入して掲載する事が出来ます、苦手なジャンルの内容を厚くする為の購入も出来ますし、記事を書いたけどあまり自分のサイトと内容が離れた場合は売って稼ぐ事も出来ます。

Googleアドセンス(クリック報酬型)

Googleアドセンス

Googleのアドセンストップ画面

ブログしている人には知ってる言わずと知れたクリック報酬型のGoogleの広告。
クリック報酬型ははぼ一択になってます、理由はGoogleの広告は単価が高いので多くの方が登録されています。

アドセンスは登録の仕方がネットを見ると沢山ある程、登録される条件や仕方がとても難しいので有名です。


ハードルが他のASPより高いですが、登録出来ましたら記載されてるブログの記事に合った広告が自動で貼り付けて貰える広告です、広告は自動なので、記事を書く事に集中すればいいので登録出来るなら必須なASPです。

企業などのサイトの広告をパソコンでみると、広告にマウスを置いて下にアドレスを確認して貰えれば「google」や「ad」のURLが入っている時はGoogle AdSenseの広告だと分かります。

広告のURLの入ってる意味
イメージです

アドセンスは現在独自ドメイン(有料)でしか登録を受け付けていません、無料のブログを使ってる人は独自ドメインの運用も視野に入れてみてはどうでしょう。

アクセスが多いサイトを今現在無料のサーバーを使っている方は有料のサーバーに変更する事で大きな収入になる可能性が有ります。

有料のサーバーの中には簡単に登録からWordPressインストールまでほぼ自動で完了して、スグにブログを始めれるサーバーもあります、また最初は分からない事も多いので、先人たちの多くの人が使ってるサーバーなどは情報が豊富なので、困った時には解決できる点でもお勧めです。

有名な所では以下が知られています。

登録からブログスタート方法は別記事に記載してます。

忍者アドマックス(クリック報酬型)

忍者AdMax

審査は甘くほぼ無く落ちる事は無いようです、登録しやすいクリック報酬型です。
日本の法に抵触する内容は申請できません。

最低支払金額が500円~なので成果を初心者でも実感を得やすいです。

忍者MAX

GoogleAdSenseと同じ報酬体系ですが、金額が低いのがネックと言われてます。
GoogleAdSenseの審査を受けるまでの期間に広告を貼る方や、AdSenseでは禁止されてる項目のブログやサイトをしている方が貼ってる事が多いです。

GoogleAdSenseでは貼る事が出来ないジャンル代表一例

  • アダルト
  • 出会い系特化
  • ギャンブル

広告の表示方式はGoogle AdSenseと同じ自動で最適な広告が表示されます、一度設定しましたら後は記事を書く事に専念できます。

クリック報酬型では少ないアダルトサイトの広告も対応してます。多くのASPはアダルトの利用を制限しています、忍者アドマックスはアダルトのカテゴリーでも広告が自動で出せるので収益につなげる事が出来ます。

Wordpress
スポンサーリンク
HKlinkをフォローする
ニュースの森

コメント